« 2011年5月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

12/01/29 スイートプリキュア 14-48話

随分長い事おやすみした気がします
スイートも既に最終回を終えて新シリーズも始まりますが
今更、簡単に今までのスイートを振り返り
スマイルからまた少し続けてみ様と思います
以下、ネタバレなので見たくな人は気をつけて下さい

















--
オチから書くと、光も闇も共存すべきと言う話
光ある所にまた闇もある云々、厨二設定の王道です
--
で、スイートを全話感想を掛けなかった言い訳を
単純に「響かわいいよ響」しか見所か無かったと言うか・・・
女神の調を奏でるシリーズ初の小学生プリキュアである
キュアミューズの投入が遅すぎた事
そして余りにも波のない、平坦なストーリー
最後のラスボス「ノイズ」の復活に至るまでのお話も
大した緊張感もなく、それどころか悪の幹部をギャグ要員にして
お笑いまで取ろうとする始末で何ともいやはや・・・
確かに子供向けであるので、平坦でワンパターンな話にした方が
子供には取っつきやすいかもしれませんが
それを差し引いても、もう少し頑張って欲しかった
話に深みがなさすぎて、最後2ヶ月のお話的に盛り上がるシーンも
緊迫感も無く、ただいつも通りに話を進めるだけ
で、最後はメロディの
「私は自分(悪の塊)の存在に苦しんでいるノイズを助けたい」で
ノイズを音楽の奇跡の力で助けて終了
--
「皆辛い思いを胸に抱えてるから、音楽で気持ちを明るく持ち生きている」
--
テーマは凄く良いのに、アニメが初で慣れない監督が悪かったのか
この大きなテーマは本作中に気持ち程度に語られた程度で
最後にメロディが(実はこう言う話でしたと言う)オチを語って終了
実に勿体無い・・・
あと1つ最終回で思わず笑ってしまったシーンがw
Sui4801
最後の最後はプリキュア4人のフルバンクで決めポーズ!
「私達の戦いは終わらない!」(それ打ち切り最終回のry)www
もちろん通常版のED付・・・尺余らせ過ぎでしょう・・・(´・ω・`)
ともあれスイートプリキュアも全話終了
声優さんを始めスタッフの皆様お疲れ様でした
--
Sui4802
次回のスマイルはキャラがあざとすぎるけど絶対観ますwww
だってイカ娘の中の人こと、金元寿子が出てるのだから(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2012年2月 »