けいおん!

09/06/27 けいおん! 第13話「冬の日!」

最終回です。今話は特に内容的なコメントありません。
その位「どうでもよかったので」ブログ書くのも忘れてました
もはや軽音の「け」の字も無くなりました、どうなんでしょうか?
しかも最後まで丸投げとか、本当にこれで最終回ですか・・・
今時の若い方やアニメ好きな方々が、これで満足であれば
問題無いと思いますが、原作付き作品でこれはちょっと・・・
「原作厨乙」と噛み付かれそうですが、そう言う煽りをされても
何よりもこれじゃ原作にも繋がってないし、アニメ化の意味って
CDをバンバン出して、DVD以外の収益アップだけですかね?
最初から「けいおん!」のキャラクターを借りた話しだったら
また違った観方が出来たかもしれません
つまりは「完全オリジナルストーリー」で一応の完結を
迎える事が出来たら本当に良かったのに、勿体無い
とは言え、この手の作品は悲惨なアニメ化で終わるのも多いし
これも1つの黒歴史と言う事で語り継ぐのもあり?かな
--


--
最後だから、信者に噛み付かれても痛くないから書くけど
「京アニお客舐めすぎwアニメの質も下がり杉ワロタw」
「金の亡者になった京アニは用済みw」
ここまで書いておいて、それでも一応通してまとめてみる
神脚本家に助けられたのか、それなりに観られる作品だった
しかし原作クラッシャーであったのも事実
全く別の作品と思ってみるか、片方だけ観た方が幸せ
オリジナルストーリーを混ぜるのはアニメ化として当然だけど
キャラの性格まで崩壊させたら・・・全く意味がない
後付け設定も、とって付けた様な感じだったし
結局、4コマ漫画単行本2冊程度ではムリなのかなぁ?
あれ?「みなみけ」は同じ4コマ物で原作少ない割りに
かなりの名作だった気がw3期まであったし
以上、個人的には本当に残念なアニメ化でした
来年でもいいから別のアニメ製作会社が作り直さないかなぁ
今まで長々と読んでくれてありがとうございました
--
次回からは、何をネタに書こうかなー
あ、まだハルヒの新2話書いてなかったw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/06/12 けいおん!11話「ピンチ!」

相変わらずの水増しと言うか、オリジナル展開満載です
参考までに、今話はコミック2巻のP64~74を使用
正味10ページも無いのに、良くこれだけの作品が出来るなぁ
アバンで澪がお茶吹くシーンは正面から観たかったw
そして、ビデオのパンツシーンを観たあずにゃんの鼻血もw
と思ったら、Aパートの初っ端のティッシュで代用ですか
うーん、これもDVDなら(ry、もうこんな商売止めましょうよ・・・
そして書類にルーズな部長は、あずにゃんを書記に任命
でも書記ってそう言う仕事じゃ無い気がしますけど(ノ∀`)
結成して1年以上経つのに、バンド名が無いのも単純に
作者が忘れてただけの気がする、だがそこが(・∀・)イイ!
弦の交換が必要と言う事を知らない唯
普通、錆びる前に仲間の誰かが気付きそうですけど(ry
きっと今時の人は、弦の交換時期も「人それぞれ」と
言って気が付いても、指摘なんてしないんでしょうね
「人それぞれ」って言う言葉は便利な様で怖い物だ
面倒なのでこの後省略(ぁ
無事に綺麗になったギターの修理代はもちろん・・・
沢庵パワー(笑)で無料です\(^o^)/イイナァー!
この後、律と澪の百合話が続くので適当に流します
クラスが分かれて、澪と和が仲良くしているのが
今まで仲良しだった律としては気に入らない
「君ら、どんだけ百合なのw」と突っ込みたかった
まぁあれです、好きな子の気は常に引いて居たいと
はいはい百合百合、ある意味今期百合度No1の
咲-Saki-より露骨で、ちょっと引いたのは内緒
百合表現って、生々しくなるとちょっとイヤかも・・・
話をあえて脱線させて、他の有名百合アニメで
ストロベリーパニック」なる作品がありまして
2chの百合AA「キマシタワー!」もこの作品が元ですw
こちらの方は、本物の百合魂と言うか逆にここまで
割り切って「女性の同性愛!」を語ってくれた方が
観ている分にも割り切れて、とても楽しめました
つまりは、半端にリアルっぽい百合は微妙って事です
話を戻しまして、律が恋患いで登校拒否とか(笑)
ぶっちゃけ絶対ありえないwと思って居ましたけど
まぁやっぱり普通に風邪で、このシーンを観た瞬間に
「ああ、これで唯にうつるフラグか」と理解しました
終わりに、和に対して攻撃的だった律の気持ちも
和が軽音部の危機に、必死になってくれたのを見て
あっさりと「仲良し宣言~♪」仲良き事は美しきかな
バンド名に関しては省略でw
そんな事より、来週最終回ですか、そうですか
相変わらずお客を舐めた商売してるなぁ・・・
13話まで枠があるので、多分某人生アニメのごとく
オリジナルストーリーでも入れる気で居るのでしょう
そして、DVD(BD)買った人は真の13話が(ry
14話まで収録と言う話しなので、まぁそんな所です
実に某曲芸商法過ぎて、京アニはもうダメですねw
アニメの作りはいいんですけど、商売に走り過ぎ
一体なにをそんなに必死になってるのか分からない
とにもかくも、来週で本編は終わりです、残念です
せめて最終回位は、ライブシーン見せて欲しいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/05/29 けいおん!9話「新入部員!」

あずにゃん本格的に動いてきて嬉しい今日のこの頃
でも、相変わらずアニメ路線には考えさせられる日々です
とりあえずオープニング、1話から演奏シーンであずにゃんの
スペースを取っていたのは分かっていましたが
顔のアップと名前のフレームまで用意され居たとは・・・
気になって、最初に8話と比較しみたら追加画が無い以外は
全く同じだったので、何となく1話と比べてみたところ
「あれ?初っ端の音楽の出だしが、相当ズレてる・・・」
どうやらあずにゃんアップを無理矢理捻じ込みたかった様で
気が付かない間に音楽で尺の調整をしてたみたい
具体的には今まで、4人が階段を駆け下りてジャンプする所
そこに新たにあずにゃんアップが入るのですが、今までだと
そのジャンプのシーンから律のドラムシーンまで余裕があり
律のドラムもタップリ拝めた訳ですがw
新たにあずにゃんアップが入ったので、階段のシーンは
駆け下りからジャンプするシーンまで全てカットされてしまい
ちょうどドラムが「ダダダダ・・・」と早打ち?するシーンは
律がチョロンっと映る程度になっています
文字だと分かりづらいですが、きっと誰かが比較動画を・・・
youtubeだかニコに貼っててくれる事を祈りますw
つまりは律ファンは涙目という事ですね(ノ∀`)
そして原作的には20ページほど進み、残りも後僅か!
ネタバレになるのか知らないけど、後はもう1回合宿して
それで学祭2回目があって、クリスマスとお正月?
で、残りが4話だから・・・何となくお正月で終わりそうかなぁ
あれ?今話の感想書いてないやw
オープニングの違いを書いただけでスッキリしてしまった
色々と突っ込みたい所が多すぎなので、他に気付いた所を
あずにゃんの演奏シーンが妙な止め画で演出されて・・・
しかも2回も・・・これは手抜きなのか嫌がらせなのか・・・
DVDやBDで直ってたら、絶望するw
しかし毎話毎話、どうして無理矢理?にでも良い話にし様と
しているのかちょっと理解出来ません
09_azu2
例えばこのシーン、真面目なあずにゃんが緩い先輩達に
呆れてしまい、自分を見失い泣いちゃうシーンですけど
個人的に、なんでこんなシーン入れたのか分からない
ここはサラっと流して、テンポ良く行くシーンだと思うけど・・・
まぁ、それがアニメ版の良い部分だと思う事も出来るし
基本的に原作付アニメ割り切って観るのが世の常ヽ(´ー`)ノ
他にも4コマからアニメになった作品は「ひだまりスケッチ」が
ありますが、出来的にはそちらの方が個人的には好み
また話が反れました、終わりに良かった所をあげておきます
キレたあずにゃんや、私服のあずにゃん
唯梓で百合百合してたあずにゃん、他あずにゃん全部w
09_azu1
唯:「返事は「にゃ~」だよv」
梓:「に、にゃ~・・・」
注意:このシーンでは使われた台詞ではありませんw
つまりは、あずにゃんが沢山出たのでもう幸せいっぱいです
これ以上いう事はありません、来週の合宿に期待ageage!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/05/22 けいおん!8話

相変わらず、ぶっ飛んだ出だしで姉妹百合ユリ全開です
そしてアバンから、あずにゃんキターと大喜びする私w
でも、何か思ったより出番もなくちょっと残念かなぁ
OPあけて、クラス分けのシーン
沢庵の「初々しい」は、憂に対しての高度なダジャレ?
皆華麗にスルーしてるし、私も突っ込みを躊躇してしまったw
しかし、唯憂姉妹はいつから超百合設定になったのかしら
まぁ、百合設定は好きだから良いけどねw
何にせよ後付設定が多すぎて、もはや原型が無いのは
書きたくないけど、どうしても書いてしまう原作厨でサーセンw
でも同じ学年で、フロアが違うって・・・古い学校なの?
そしてアニメ版お約束の時間稼ぎシーン
今話は、新歓のビラ配りでタップリと時間を裂きますw
澪の馬は怖すぎた((;゚Д゚)ガクガクブルブル
後はメイド喫茶ゴッコしたり、唯憂の百合っぷり全開とか
新歓ライブしたりと色々あって、あずにゃん入部して終了
個人的に良かったのが姉妹百合シーンのみと言うのが
喜ぶべきか、どう思うべきか微妙に考えるけど・・・
残り5話なのに未だに何処に向かってるのか分からない
あまり難しく考えてもしょうがないのは分かってますが
とりあえずは、来週も楽しみであります\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

09/05/08 けいおん!6話

学園祭!
もう秋です、何とも季節感バッチリ(笑)
色々と言いたい事は山ほどありますが、もう諦めました
オープニング画面で唯がカッコよくギター弾いてますが
どうしても普段の絵から想像が付かない(^^;
さて、本編です
今週も、観ながら思った事をダラダラ書いていきます
唯は先週に続きガラガラ声なんですけど、何で紫アフロ?
それに「やきvやき」のエプロンだけではちょっと寂しいw
何処かのアミティーエ学園みたく、コスプ(ry
でもって、律からキノコが!これは全国のキノコフェチが
黙ってないと思う、意外とキノコ好きは多い不思議
お化け屋敷BGMの、ギリギリセーフ感も何とも(^^;
沢庵のお化けは迫力200%((;゚Д゚)ガクガクブルブル
うーん、4回観たけど唯の作りダミ声に慣れない・・・
相撲の真似は、力士さんに失礼過ぎる気が・・・
けいおん!の和ちゃん(咲-Saki-にも居るから^^;)は、
実行委員だと思うけど、なんでポリス帽なんだろうw
どうせなら警察官っぽいコスプレにすればいいのに
しかし相変わらず、どうでもいいシーンで引っ張るなぁ
自己紹介の練習とかしてたけど、本番で使ってないしw
尺が足りないのか余ってるのか段々と分からなくなった
ライブスタート
このイメージ映像はPV用でしょうか?これは良いと思う
出来ればDVDの得点としてフルverを希望
そして〆の超見せ場
パ○ツとかブログに載せたら削除されそうですがw
06_pantu
この比喩と言うか何と言うか、昔別の作品で観た気が
って思ったら、クマのアップでパ○ツの比喩してた作品を
思い出した、確か・・・あれ?名前が思い出せない(;_;)
しかしこれが今話の見せ場とは・・・京アニも落ちたなぁ
澪でしか、儲け所を見出せない様では先が見えた
ファン倶楽部の件も・・・ここ女子高なのにw
最近の女子高は百合百合バーン!なのでしょうか(謎)
さぁ、予告です
もうクリスマス!?全13話で原作追い越すまでやるの?
何だかよく分からなくなって来ました
何処までするのであれ、最後は綺麗に締めて欲しいです
「私達の人生はこれからDA!」みたいな終わりは勘弁w
今はただ吉田玲子を信じて、来週を待つ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

09/05/02 けいおん!5話その2

一応続き、他に別に書く事も無いので・・・
季節は夏です、2週前はまだ春だった気がしますけどw
そういえば先週から夏だった、劇中で季節感があると
どうしても観てる側としては「なんという季節感www」
全13話で1年間をするのだから、仕方ないのかなぁ
相変わらず澪のキャラは、色んな意味で壊れてるしw
デジキャラット先生(笑)の覚醒も良かったけど、
個人的には沢庵の覚醒?というか、百合属性開花が
ほのぼの?してて今話でもっとも萌えました(*ノノ)
しかし・・・部の申請って、確か4月中に部として申請し
認められなければ廃部だった気が(^^;
その辺、何だかんだ言って緩い高校なのかな?
とは言え、元々が緩い作品だし追求しないのでおこうw
さて、来週は「学園祭」!?工エエェェ(´д`)ェェエエ工
いきなり飛ばしてるけど、後半はオリジナル展開!?
ますます先が読めない「けいおん!」に期待age

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/05/01 けいおん!5話

リアルでちょっと疲れてるので、軽くコメント
今までの展開が嘘の様な、高品質?な展開に仰天
やっぱり尺の問題なんだろうなぁ・・・
どうしても冗長にせざるを得ないのだと思う
しかし、沢庵の妄想はもうちょっと濃くするべきかなw
らき☆すたでも、百合妄想はもうちょっと濃かったし
いあ、別に私が百合が好きだからって言う訳では(ry
先生の破壊ぶりも非常に良かったし、今週に限っては
何の不満もありませんし、来週もこの調子だと良いなぁ
詳細は、また後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/04/24 けいおん!4話

多少なりとも期待していた、「けいおん!」4話です
えー・・・まぁ、想定の範囲内でした
これで終わっては感想でも何でも無いので少しだけ
「海に行って、遊んで、澪の胸と膝裏の皿が凄い事に(ry」
・・・うーん、もうちょっと話を進めても良い気がしました
結局、胸と胸と胸と、膝裏の皿しか覚えてません(^^;
にしても、唯、律、ムギで3人で最初にビーチに出た時には
確かに3人とも、そこそこ胸があった様に見えたのに
澪登場で、一気に萎んだ?のは演出だとは思いますが
ちょっとあざとい?いや酷いと言うべきか
しかしこの作品、本当に13話で終わるのでしょうか?
DVDでは13+1話で合計14話を収録するみたいですけど
最終回はDVDとかアホな事だけは絶対して欲しくないなぁ
そもそもこの話のペースだと、私のお目当てあずにゃんが
登場するまで行った瞬間に終わりそうで、ガクブルです
キャスティングにも載ってない辺りが不安を煽ります
これで来週、先生が覚醒しなければ切ってもいいかも(ぁ
でも流石にそれは無いと思います(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/04/18 けいおん!3話その2

流石に昨日は言い過ぎた気がしたので、反省追記?
今さっき、これを書く前に3話を見直したのだけど
やっぱり面白い(笑)まとまりが良いから観やすいのが良い
でも結局はただテストで100点取るだけの話しなんですが
しかも来週は、予告を見る限り合宿の話
あまり話(本筋?)が進まない予感がビンビンですが
オリジナル展開には正直期待してたりする
話が前後するけど、3話最大の見所は唯が澪の指を
「ぷにぷに」しまくるシーンでしょうか(*ノノ)
咲-Saki-の主人公といい、百合漫画のヒロインって言うのは
親父臭が無いと勤まらないんですかね(^^;
そういえば「マリみて」の祐巳様も随分親父臭がしてた気が
まぁ・・・百合なんだからどっちかがそういう趣味じゃないと
話的に前に進まないからだと思う
そして今日は珍しくアニメを見なかった・・・こんな日もある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09/04/17 けいおん!3話

はい、けいおん3話です
んー、何と言えばいいのか・・・
2話は確かに神掛かってたと思ったし絶賛もしたけど
流石に3話はちょっと違うと言うか、作風も違う気がした
別に私は原作信者でも、アンチアニメ派でもありませんし
原作通りじゃなきゃヤダヤダと暴れるタイプでも無いです
にしても、原作をごっそり改変されるクラスになると
(現時点ではまだその前兆がある程度ですが)
流石に「観かた」を変える必要が出てきます
というのも、いくら間が持たないからってお菓子食べすぎ
(4話からこそ本編が進むことを祈ってます)
唯のキャラクターだって、あそこまで極端に緩くないと思うし
律はともかく、澪がらき☆すたで言う「かがみん」的な感じに
うーん、これで本気で高校生が武道館ライブで最終回とか
そんなしょうもない夢物語で終わるなら、観る価値薄いかも
元々、観始めた頃から、絵は「かんなぎ」風で作風自体は
らき☆すた」と「まなびストレート」を足して2で割った風な
そんなイメージを持って居たけど、うーん
4話以降もブッ飛んだ話を続けられると、個人的に辛いなぁ
誤解が無い様にもう1度だけで追記
私は、原作改変されるのが嫌いなのではありません
もっと「けいおん!」らしさを押し出した、あの独特の雰囲気を
アニメでも再現して欲しい、ただそう思っているだけです
無論、アニメはアニメ、原作は原作。割り切る事も出来ます
ただそれだと、このアニメって・・・ただの緩い系アニメ・・・
シリーズ構成が吉田玲子なので、これが「けいおん!」でなく
別のバンド活動する少女達の話として成立出来るのが
現状、唯一の救いかもしれない
これなら展開自体はユックリだけど、地味に原作を追いつつ
アニメ的な演出を交えて話を進めている咲-Saki-の方が
今後が期待出来そう
どっちも今期大好きな作品なので、頑張って欲しく思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧